起業を検討しているなら賃貸オフィスを借りよう|注意点を確認

最新記事一覧

初期費用を抑えるのに便利

ウーマン

23区内で安い場所は

新しく事業を始めるにあたってオフィスを構える場合には、やはり多くの人が集まる東京にオフィスを構えたいと思う人は少なくないでしょう。事業を行うのにオフィスは欠かせないものですが、そのオフィスが東京にあるというだけで有利になることも多いからです。特に東京でも23区内は人気であり、それだけオフィスを構えるのにも費用がかかってしまいます。事業を成功させるポイントとしては、出来るだけ初期費用を抑えるというのも重要であるため賃貸オフィスを選ぶという方法もあります。賃貸オフィスであればオフィスを所有するよりもずっと費用を安く抑えることが可能であり、会社の規模が大きくなった場合には気軽に移転や拡張を行うことが出来ます。そんな賃貸オフィスですが、23区内であっても場所によって人気にも違いがあり費用も大きな差があります。中央区は大手企業の多くが本社を構えている人気の場所であり、それだけ賃貸オフィスの費用も高くなっており坪当たり14000円〜15000円程度が相場となっています。他にも山の手線内は全体的に賃貸料が高くなっており、対して山手線から少し外れると賃貸料が安くなるために注目されるようにもなっています。中野区は新宿へのアクセスも良く、坪当たり10000円程度とだいぶ賃貸料が安くなっているので人気が高まっています。同じように大田区の蒲田エリアも注目されている地域であり、賃貸料も中野区と同等で人気となっています。

Copyright© 2017 起業を検討しているなら賃貸オフィスを借りよう|注意点を確認 All Rights Reserved.