毛穴に負担をかけないケア法|肌トラブル回避で美しい肌をゲット

肌トラブルの改善のため

クリームを塗る女の人

肌の深部に浸透

肌トラブルは、肌の内部でコラーゲンやヒアルロン酸などの美容成分がしっかりと作られなくなることが原因のひとつとなっています。そのため多くの人が、基礎化粧品を使用することで美容成分を肌に与えています。しかし、肌は外部からの刺激を防ぐための角質に覆われています。そのため美容成分を与えても、深部にはなかなか浸透しませんし、肌トラブルも簡単には改善されません。その点を考慮した上で開発されたのが、ビーグレンです。ビーグレンには、角質の隙間から肌の深部へと入り込むことのできる、ナノ化された美容成分が配合されています。そのため使用すれば、美容成分がしっかりと補充されることで、肌トラブルは改善されやすくなります。効率の良いスキンケアができることから、ビーグレンの注目度は高まっていくと予想されています。

配合成分の違い

肌で生成される美容成分は多く、その中のどれが不足しているかによって、生じる肌トラブルは異なってきます。たとえばコラーゲンが不足すると、肌はたるみやすくなりますし、ヒアルロン酸が不足すると、乾燥しやすくなるのです。そのためビーグレンは、多くの種類のものが用意されていて、それらの中から肌トラブルごとに選んで使用できるようになっています。それぞれ配合成分が異なっているので、使用すれば、不足している美容成分を的確に肌に補充することができるのです。また、肌で生成される美容成分だけでなく、その生成を促す美容成分や、外部からの刺激による肌トラブルを防ぐ成分なども配合されています。それらにより、一層高い美肌効果がもたらされるようになっているのです。